ヴィンテージのL.L.Bean Tote Bag / L.L.Bean トート バッグ その1

20150130_01

今回は永遠の定番アイテム、L.L.Beanのトートバッグについて綴ります。
自称、L.L.Beanのトートバッグは日本で一番所有しているのではないかと思うくらい、ここ1年
くらいでずいぶん集めました。上部の写真は一部です。今後数回に分けて、L.L.Bean トート
ネタを綴ります。

最初にL.L.Beanのトートバッグの存在を知ったのは社会人1年生の時ですので1994年
(平成6年)です。学生時代以外はアメカジと古着ファッションにそれなりにこだわっていた
割には、存在を知ったのは遅いですね〜。いや遅すぎです。
L.L.Beanのハンティングコートは大学1年の時に買っていたんですが・・・。
今でもナイスコンデションで所有しております。

大学卒業後は建設会社に就職し、現場監督の仕事をしていました。最初の現場の会社の先輩が
L.L.Beanのトートを使っていました。かなり使い込まれていて、トートの中には書類が無造作
に入れられていて、当時それを見て、

なんかかっこいい〜

と強烈に憧れました笑。まだまだ新入社員なので基本荷物なんてほとんどないにも関わらず、
翌週にはL.L.Beanのトートを購入してはりきって使っていましたね〜

先輩ですが造成工事の現場だったんですが、ホンダのモンキーのバイクを現場内で乗ってたり
とかなりイケテル先輩でしたね〜(笑)

初代のトートは、ボロボロになり2つ目を購入しました。2代目のトートがデビューする訳で
するも建設会社は9年で退職したため、その後はあまり使う頻度がなくなりました。
今の仕事をするようになり、今までスーツできていた鞄などはほとんど使わなくなりました。
そこでL.L.Beanのトートバッグの復活です!!

2年前の夏に友人の仕事場に打ち合せで訪れたとき、その友人もL.L.Beanの小さいタイプの
トートをその日使用していました。やっぱりいいですよね〜L.L.Beanのトートなんて話を
したんですが、私は2代目の赤の持ち手のものを所有していたんですが、友人はたしか紺の
持ち手の小さいタイプのものを持っていました。私のは90年代のものでしたが、その友人
のものはたしか80年代のタグだったと思います。

それがきっかけで、L.L.Beanのトートの虜となってしまったのです。ちなみにその友人は
私に昨年2月にパラブーツのミカエル フォックの存在を教えてくれた方です。
私の師匠でもあります(笑)。

そして現在に至る訳です。

左上の緑が70年代のタグ、左下の紫がそれより前の時代のタグ(私自身は60年代のタグ)と
呼んでいます。残りのものが、80年代のタグがついたものです。

20150130_02

緑トート:70年代中期のタグ

20150130_03

紫トート:60年〜70年代以前の筆記体タグ

20150130_04

その他のトート:80年代中期〜後半のタグ

これらのタグを眺めているだけで、幸せな気分になれます。もう変態ですよね笑。
現行品とタグが違うだけ何でしょ?という質問が飛んできそうですがコットン(キャンバス)
の生地と風合いも違いますし、細かいディテールも違います。ぱっと見違うのは、

ハンドルの間隔が昔のものは狭いです。80年代後半になって広いものがでてくるようです。
この間隔が狭いというのに私は思いっきりはまりました笑。

あとはタグのディティールですね。筆記体タグのトートはまず見かけないと思うので、
見つけたら即購入をお勧めします。

L.L.Beanのヴィンテージに関しては、こちらのサイトに詳しく説明が載っています。
私もこのサイトで勉強させていただきました。

20150130_05

なかなか見かけないレアなL.L.Bean トート
左:60年〜70年代初期の筆記体タグ
真ん中:70年代中期のタグ
右:80年代中期〜後期のタグ
※トップの写真の上段から紺の80年代中期〜後期のタグのトートを抜いてしまいましたが、
紺のトートもなかなか出てこないのでレアです。

20150130_06

上記のトートは、なんとリュックとして背負えます!!
これはまず見かけないと思います!!

今回は大きいサイズのものと縦長タイプのものを紹介しましたが、引き続き小さいタイプと
さらにコレクションも増えた大きいタイプのレアものを紹介して行きたいと思います。

コレクションがあまりにも増えすぎたので、某オークションサイトで販売しています。
よかったら覗いてやって下さい。

話変わりまして今発売されている本はいいものだらけです!!
まだ下記の1冊しか買っていませんが笑

THE DAY (9) 2015年 03 月号 雑誌 (Option(オプション) 増刊)

購入しましたがこれはオススメです。定番の着こなしからちょっと今風の着こなしまで。
また女性の方も載っています。男女が一緒に載っている本てあまりないですよね〜。
ぜひお買い求め下さい!!

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

Facebookページありますので、もしよかったらいいね!をお願い致します。

OBNES Facebookページ